プルーンを食べて便秘を解消

634131d13469ec070ef20b41ce66b8b7 プルーンを食べて便秘を解消

便秘解消いにはプルーンといわれるぐらい、メジャーな食べ物であるプルーンですが、
日本人の食生活の中では、生のプルーンを見かけるよりは、干し葡萄のような状態で売られている事が多いです。

プルーンは、プラムの一種で、日本で生産されているプルーンの多くは干し葡萄のように干してから、
長い間食べられるようにしてあります。
日本ではあまり馴染みがありませんが、海外では良く食べる習慣の国もあります。

プルーンが便秘を解消するのに良いとされているのは、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のどちらも含まれている為です。
そしてソルビトールと呼ばれる便通を良くする成分も含まれていて、便秘解消だけではなく、美肌効果も期待できるのも特徴になります。

鉄分も豊富に含まれていますから、貧血気味の人にもお勧めになります。
果物ですから、妊婦や乳幼児でも食べられるのも良いでしょう。

また最近では、プルーン100パーセントのジュースも売られていますから、水分補給をかねてジュースを飲むのも方法です。
特に赤ちゃんや幼児はジュースの方が飲みやすいでしょう。

近年はスーパーなどでも生のプルーンを見かける事がありますが、乾燥させたものなどに比べて独特の癖はありませんから、
食べやすく、味のイメージとしてはプラムに近いです。

干した物が苦手で干した物しかない場合は、ミキサーにかけて水分とあわせてジュースにしたり、ヨーグルトにかけるジャムも良いですし、
牛乳にと一緒にミキサーにかけて飲むのも良いでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ