便秘とは?

Fotolia 47818083 XS 便秘とは?

便秘という言葉は日常的に聞く機会も多いのではないでしょうか。
便秘とは、排便が順調に行われないという状態を表す言葉です。
しかし、人によって排便が順調ではない度合いというものが違ってくるでしょう。

一般的な便秘の定義としては、排便の回数が少ないものや排便量の減少、水分が少なくなかなか排泄しにくい便の状態の事を言います。
他にも、排便を行ってはいるもののお腹に残っている感じがする場合も便秘と言うでしょう。

便秘の状態になると、腸内に便が残り辛い状態になります。
実際に便の回数に変化がなくても、残便感があれば便秘とも言うのです。

また、便秘は一般的に女性の方が多いと言われています。
女性はどうしても体を冷やし易い体質の方が多いでしょう。
便秘と冷え症は切っても切れない関係にあります。
その為女性に便秘の方が多いのではないでしょうか。

また、便秘は年齢と共にどんどん増えてくると言われています。
特に55歳以上の女性の多くが便秘に悩まされており、男性も年齢を追うごとに便秘に悩む人が増えていくと言われているのです。

便秘になる原因はいろいろあります。
食生活が主な原因だと言われていますが、ストレスやダイエット等他にも便秘になる原因は有るのです。

便秘が続くと、血液の汚染、体調不良、体臭増加、腸内バランスの乱れなどが起きてくるでしょう。
便秘の自覚症状がある人は出来るだけ早く便秘を改善できる様に努力をしましょう。
ちょっとした対策で便秘が改善するかも知れません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ