便秘に効くレシピ~秋鮭ときのこのパスタ

saketokinokonopasuta 便秘に効くレシピ~秋鮭ときのこのパスタ

秋の食材を使用した便秘改善レシピに、秋鮭ときのこのパスタがあります。
季節限定で旬の材料を利用しており、美味しく便秘解消することができるレシピです。

作り方としては、まず、湯を沸かしてパスタをゆでておきます。
そして、玉ねぎをスライスし、エリンギとしめじを適度な大きさに切り分けます。
鮭は皮をはずしておき、一口大くらいに切り分けていきます。

それらをフライパンで炒め、塩をふって味を調えておきます。
最後に白ワインを加えて、一度煮立たせてから、生クリームを加えます。
あとは、ゆでたパスタを加えてよく絡ませ、塩とパルメザンチーズをさらに加えて味を好みに調整します。
お好みでいくらを上に載せると、見た目もよくなり、味もおいしくなります。

この秋鮭ときのこのパスタのポイントは、きのこを多く食べることができるという点です。
きのこには、食物繊維が豊富に含まれています。
しっかりと便秘の解消に役立ってくれ、カロリーも低いのでダイエットにもなります。

さらに、きのこにはビタミンBが豊富に含まれています。
ビタミンBは、体の代謝を助ける働きをすることから、便秘の解消作用も持っています。

それと、きのこにはある程度硬さがあるので、よく噛んで食べることになります。
よく噛んで食べることで、唾液が出たり、胃や腸、満腹中枢などが刺激されて色々と好影響があります。

その他、しめじにはビタミンDが含まれており、カルシウムの吸収を促進してくれます。
生クリームを加えることで、ある程度カルシウムを一緒に摂っているので、しっかりとカルシウムが体に吸収されるレシピとなっています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ