冷えに注意して便秘を改善しよう

Fotolia 48783031 XS 冷えに注意して便秘を改善しよう

冷え症の人は、便秘になりやすいと言われています。
何故なら、体が冷えていると体内の器官が円滑に働かないからです。
しっかりと消化器官や胃腸が働かないせいで、便秘になりやすいのです。

また、世の中には様々な便秘解消がありますよね。
その中には、普通の人には効果的だけれども冷え症の人には逆効果の物も多いのです。

例えば、冷たい飲み物を飲むと言う事です。

朝起きてからの冷たい牛乳は腸を活性化させる、という便秘解消がありますよね。
これは逆に胃腸が冷えてしまうので冷え症の人には逆効果なのです。
炭酸飲料も同じです。
炭酸の刺激は腸に良いと言われていますが、腸が冷えてしまうのでオススメ出来ません。

小まめにミネラルウォーターを飲む事も、余り良いとは言えないでしょう。

冷え症の人が飲み物で便秘解消をする場合は、冷たい飲み物ではなく温い物を飲む様にしました方が効果的です。。
常温のミネラルウォーターでしたら少しずつ飲む事は胃腸に良いのではないでしょうか。

また、冷え症の人の便秘解消に一番良い方法は、冷え症を改善する事だと言われています。
冷え症であれば、便秘以外にも様々な健康に害があるのではないでしょうか。
その為、まずは冷え性改善をする事をお奨めします。

冷え症改善には、出来るだけ暖かい洋服を着る、手足を特に冷やさないようにする、お腹を温める、体を冷やす食べ物飲み物を摂らない等があります。
これらの方法を実践するだけでも、冷え症と便秘を一度に改善出来るかも知れません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ